三大地方銀行

個性豊かな静岡銀行

静岡銀行の金利や手数料

静岡銀行の金利は平均的なものです。普通金利は0.02パーセント、最も金利の高くなる大口定期の10年ものだと0.150パーセントです。ちなみに300万円以下のスーパー定期は1ヶ月ものだと0.025パーセントで、これは全国平均とまったく同じ数字です。そのほかの定期積立や貯蓄預金などでも金利はおおむね0.02パーセントから0.03パーセントなので、ムラのない金利と言えるでしょう。

しかしよくあるように、インターネット支店だと定期預金の金利は高いです。同じ300万円以下のスーパー定期で1ヶ月ものでも、インターネット支店だと0.125パーセントにまで上がるのです。もっとも多少システムの違いはありますが。それでも1000万円以上10年ものだと0.22パーセントにまで跳ね上がり、実店舗で同じ金額同じ期間の大口定期に大きく差をつけています。

静岡銀行は基本的に店舗がある銀行なので営業時間以外だとATMを利用するにも手数料がかかります。営業時間は8時45分から18時まで。平日はぞの時間内なら何回でも引き出しは無料ですが、朝7時から8時45分まで、18時から23時まではそれぞれ105円の手数料がかかります。深夜帯は210円になります。

インターネット支店になると手数料も安くなります。預け入れはいつでも無料、引き出しもしずぎんATMとセブンATM、イオン銀行ATMならいつでも無料です。振込手数料もインターネットバンキングだと金額や銀行関係なく無料。他行宛てでもインターネットバンキングなら210円で、ATMだと手数料が2倍から3倍になります。



Copyright ©2014 三大地方銀行 | Valid (X)html strict 1.0 | Valid Css 2.1 | Design by webestools.com