三大地方銀行

暮らしと千葉銀行

千葉銀行のマイアクセス

パソコンや携帯電話が普及するにつれて、インターネットバンキングサービスを利用する人が増えています。ネットショップをオープンするお店も増えていることから、インターネットバンキングで決済や株取引を行う人が多いのです。千葉銀行でも「ちばぎんマイアクセス」というインターネットバンキングサービスを提供しています。

このサービスを利用するとパソコンと携帯電話、普通の電話でも振込などの業務を利用することができます。従来は土日に利用できなかったり、平日でも営業時間を過ぎてしまうと手数料が上がる、ATMを利用できないなどのデメリットがありました。しかしマイアクセスを使うと24時間365日決済が可能になります。

手数料もATMや店頭で手続きするときよりも安くなるというメリットがあります。振込手数料が安くなると、たとえば公共料金の支払いなどの手数料が安くなり、月々の支払額が少し安くなります。安くなるのは振込手数料だけではありません。住宅ローンの返済手続きができるのですが、その際に繰上手数料が一部無料になるという特典があります。

しかしインターネットバンキングの場合、セキュリティを心配する人が多いのも事実です。しかし千葉銀行の場合はワンタイムパスワードを用いるなどの工夫でセキュリティを強化しています。ワンタイムパスワードとは1度しか使えない使い捨てのパスワードのことで、これを使えばパスワードを他人に盗まれる心配がありません。



Copyright ©2014 三大地方銀行 | Valid (X)html strict 1.0 | Valid Css 2.1 | Design by webestools.com