三大地方銀行

暮らしと千葉銀行

千葉銀行グループ

千葉銀行には関連する法人が複数あります。ちばぎん証券、ひまわりベンチャー育成基金などです。千葉銀行が有力株主であった関係で、経営破たんしたタイミングでちばぎんグループに入ったなどの経緯が一般的です。ちばぎん証券はもともと一般の送検会社だったのですが、2011年に完全に千葉銀行の子会社となりました。

公益財団法人ひまわりベンチャー育成基金は千葉県内のベンチャー企業の支援を行う財団法人で、千葉銀行が全額資金提供しています。ベンチャー企業の設立や育成のための資金を提供し、さらに県内の経済産業関係の調査やその情報提供まで行います。理事長を千葉銀行の頭取が務めており、千葉銀行の地域密着姿勢と地域経済活性化に大きな役割を担っています。

このように千葉銀行はグループ企業を使って、銀行としての業務を超えた部分でも千葉県内の経済に貢献しているのです。優れた資金力を使って地元のサッカーチームのスポンサーにもなっています。冠スポンサーとして交流試合も行っており、娯楽などの面においても資金提供を行うことで、千葉県全体のPRと観光客誘致を行っています。

千葉県は東京都のベッドタウンが集まる県でもあり、人口や観光の面でとても経営規模が大きくなりやすい土地でもあります。そのためグループ企業をいくつも持つ地方銀行が生まれるのです。千葉銀行だけでなく全国にはいくつかそのような銀行があります。地理的に有利であるというそもそもの利点があるからなのですが、とくに首都圏内の銀行の活躍は日本全体にも影響が大きくなります。



Copyright ©2014 三大地方銀行 | Valid (X)html strict 1.0 | Valid Css 2.1 | Design by webestools.com